<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ふたつの風景

記憶 と 記録

e0023068_3364315.jpg


e0023068_3351212.jpg



どっちだったろう・・・?^^
[PR]
by sakura-blend | 2008-06-27 03:39 | minolta pico

 

e0023068_2524043.jpg

e0023068_2513750.jpg

[PR]
by sakura-blend | 2008-06-27 03:07 | minolta pico

お天気

e0023068_3104324.jpg

[PR]
by sakura-blend | 2008-06-26 03:12 | minolta pico

京セラ P mini AF

e0023068_22592871.jpg


知り合いのカメラ屋さんから、コンパクトカメラを貰ってしまった。
ジャンクセットで入手した一台とのこと。
ありがたく頂戴する。

Kyocera Pmini AF  しかもフィルム入りだ・・・^^;
電池を入れたら動くようなので、そのまま撮り始めた。

なんと言うことのない、特徴の見出しにくい機種だが、32mmの短焦点レンズが付いていて(ビッグミニ系というのか)、結構写りそうな雰囲気・・・
 
Pはパノラマの意味かな。
調べたら、1992年の発売。
かなり機能が限定されており、お手軽スナップカメラだったようだ。

10数枚撮ったところでフィルムが終了した。

現像に出してみると、かなり年数が経っていたものらしく、写りは少しダメージのあるものだった。
ネガの始めのほうには、元の持ち主の学校やら友達やらのスナップが数枚写りこんでいた。(失敗写真が多かった。)
怖い写真とか無くてよかったナァ・・・^^;

↑ は、休日に訪れた果樹園にて。
夕日にたたずむヤギたち。

e0023068_1473330.jpg


こんな一枚が・・・
[PR]
by sakura-blend | 2008-06-26 01:40 | KYOCERA P mini AF

猫は猫ではない

先日、霊視というのをやっていただきました。

ウチの店でたまに居酒屋営業をやるのですが、そこにいらしたお客さまが見える系の方だったのです。
手相を見ながらの霊視・・・

「今、XXですね・・・ わりとXXなほうで、XXしてしまいますね・・・」

占いとかは興味なくて、今まで見てもらったことなどなかったので初めての体験。
ほんの何分かの間に自分の人生を箇条書きされたされたような気分でした。
わりと自己分析とか好きなほうなので、「オレってこうかも・・・」なんてことを日々考えてたつもりだったのですが、何年もかけて得られた自分なりの結論とほぼ同じ内容。
それが合ってるのかどうかはわからないけれど、全く違うアプローチでも同じ場所にたどり着くことに不思議さとおもしろみを感じました。
占いとか霊視といったことが存在する理由も分かった気がしました。

この世界は、僕たちのふだん感じている5感で認識しているものだけで出来ているとは限らないのだし、そう考えるとますます世界や自分が不思議でおもしろくなって来ます。

いろいろなつながりといったものがすべて意味あるようであり、意味ないようであり・・・

ぼくたちの存在は、波頭に浮かんだ水滴のようなもので、ぼくたちの意識やココロといったものは、そこを吹き抜ける風のようなものなのかも知れない・・・そんなことを思いました。


☆お題の「猫は猫ではない」というのは、僕が猫とつきあっていて時々感じることなんです。
ふとしたときに乗っかってきてゴロゴロ云ってる彼らに「オマエ、誰?」と問うてしまうのです。
僕には、どうもあやつらは猫であって、しかしなにかチガウ存在に思えてなりません。
ぼくらのココロの一部が猫の形をしてうろうろしているというような・・・ ^^

その昔、大学の先輩が描いた猫のイラストに添えられた言葉が印象に残っています。

「誰が決めた?お前をそこに閉じ込めた?」
[PR]
by sakura-blend | 2008-06-24 02:37 | よしなしごと

街並みと牛

e0023068_2353751.jpg


街並みと牛と・・・?



e0023068_235463.jpg


・・・カラス!^^
[PR]
by sakura-blend | 2008-06-23 23:10 | OLYMPUS L-2

Rivers always reach the sea

e0023068_21545110.jpg


   ・・・たどり着く場所
[PR]
by sakura-blend | 2008-06-23 22:40 | SEMFLEX

小樽 猫のいる夕方

e0023068_1532162.jpg

e0023068_156382.jpg


小樽の夕方はあまりにも絵になります。

ついついノスタルジック&センチメンタル・・・

被写体の勝ち!デス。 (心地よい敗北。^^)

あの猫は、去年見た子猫かなぁ?


e0023068_204224.jpg




e0023068_156559.jpg

[PR]
by sakura-blend | 2008-06-17 02:21 | OLIMPUS OM-1

タコノマクラ

e0023068_1057536.jpg



リンクさせていただいている ひょうたん*カメラ。 さんのそのまたリンク先で、タコノマクラを見かけた。
そういえば以前、小樽の銭函の港で大量のタコノマクラを見たことがあったのを思い出した。
そうなると、急にタコノマクラが欲しくなってきた。

ダメもとで、銭函 タコノマクラ で検索してみると・・・
ナントびっくり、お客さんのBLOG記事に行き着いた!@0@
なんというか、狭い世間というか・・・

んで、休みの日にお天気もよかったので、銭函に出発!
ワケの分かってない家族も引き連れて、タコノマクラの捜索だ!

目当ての港付近には車を停めるところが見つからないので、少し戻って、ドリームビーチへ。
波打ち際を探して歩いていたら、・・・おぉ!一個めっけ!
殻についた謎のサクラ紋様が、なんとも愛らしい。
e0023068_1028414.jpg

e0023068_11102291.jpg

子ども達も、なにやらコレが価値あるものなのかと一生懸命探し始めた。
価値・・・ あるといえばある、ないといえばない。ぜーんぜんない。
まぁ、そういうもんだ。
人生もそんなようなもんだよ、ウン。

e0023068_1110458.jpg


割れたのはよく見つかるけれど、完品はなかなかない。

e0023068_11103195.jpg


晴れた日、浜辺で一家でタコノマクラを探す ・・・悪くない過ごし方だ。(みなさんもどーです?)
そのあとは、小樽まで足を伸ばし、小樽文学館に寄って、五香飯店でギョーザを食べて帰ってきた。
[PR]
by sakura-blend | 2008-06-10 11:04 | OLIMPUS OM-1

One Fine Day

e0023068_1144913.jpg


よく晴れた日

タコノマクラを探しに海に出かけた

e0023068_117146.jpg


RICOH XR500 / 50mmF1.7 CENTURIA 400-SⅡ
[PR]
by sakura-blend | 2008-06-10 08:50 | RICOH