カテゴリ:minolta A-2( 2 )

minolta A-2 試写

e0023068_19115012.jpg

e0023068_19121145.jpg

e0023068_20533921.jpg

e0023068_2055101.jpg

e0023068_20554738.jpg

e0023068_2056472.jpg



minolta A-2 ( Rokkor 45mm F2.8 ) / KODAK GOLD 100
[PR]
by sakura-blend | 2010-04-10 22:35 | minolta A-2

minolta A-2

ぽってりとした独特のフォルムから「タンク」の愛称を持つ(?)ミノルタの往年の名機、
ミノルタA-2 です。

e0023068_342439.jpg


e0023068_311258.jpg


このカメラも1955年生まれ、すでに50年以上を経た機種です。
意外や、シャッターの動きにはさほどの問題も無さそうです。
ただ、レンジファインダーの二重像がほとんど消えてしまっていました。
ハーフミラー部にカー用品のウィンドウフィルムを貼って二重像を復活させました。
※軍艦部を外した際、シャッターレバーの組込みにかなり苦労させられました。もう開けるのやだな。

さて、試写にいたって「タンク」体型がいたってホールドしにくいことを痛感しました。
ストラップなしではすぐにすべって落としてしまいそうで怖い。
ところがストラップを通すと巻き上げレバーの旋回とストラップがぶつかってしまうのです。
本来は吊り革付きの革ケースに収まっているのでその場合は問題なく使えるのでしょうか。
(革ケースたしかあった筈・・・どこやったんだろう?)
それにしても巻き上げ角が270度くらいあって、これはさすがに古のカメラですね。

さて写りの方はというと、これがいたって良好でした。
さすがに旧式のカメラと思ってそんなに期待してなかったのでビックリしました。
この頃のミノルタのレンズを高く評価する声の存在は知ってましたが、なるほどとあらためて感心した次第です。
50年を経て時代はデジタルに移行し、ミノルタはカメラの舞台を去りました。
往年の名選手 minolta A-2 、フィルムさえ詰めれば当時の活躍をまだまだ見せてくれるようです。


e0023068_1561168.jpg



minolta A-2 ( Rokkor 45mm F2.8 ) / KODAK GOLD 100
[PR]
by sakura-blend | 2010-04-10 15:08 | minolta A-2