タコノマクラ

e0023068_1057536.jpg



リンクさせていただいている ひょうたん*カメラ。 さんのそのまたリンク先で、タコノマクラを見かけた。
そういえば以前、小樽の銭函の港で大量のタコノマクラを見たことがあったのを思い出した。
そうなると、急にタコノマクラが欲しくなってきた。

ダメもとで、銭函 タコノマクラ で検索してみると・・・
ナントびっくり、お客さんのBLOG記事に行き着いた!@0@
なんというか、狭い世間というか・・・

んで、休みの日にお天気もよかったので、銭函に出発!
ワケの分かってない家族も引き連れて、タコノマクラの捜索だ!

目当ての港付近には車を停めるところが見つからないので、少し戻って、ドリームビーチへ。
波打ち際を探して歩いていたら、・・・おぉ!一個めっけ!
殻についた謎のサクラ紋様が、なんとも愛らしい。
e0023068_1028414.jpg

e0023068_11102291.jpg

子ども達も、なにやらコレが価値あるものなのかと一生懸命探し始めた。
価値・・・ あるといえばある、ないといえばない。ぜーんぜんない。
まぁ、そういうもんだ。
人生もそんなようなもんだよ、ウン。

e0023068_1110458.jpg


割れたのはよく見つかるけれど、完品はなかなかない。

e0023068_11103195.jpg


晴れた日、浜辺で一家でタコノマクラを探す ・・・悪くない過ごし方だ。(みなさんもどーです?)
そのあとは、小樽まで足を伸ばし、小樽文学館に寄って、五香飯店でギョーザを食べて帰ってきた。
[PR]
by sakura-blend | 2008-06-10 11:04 | OLIMPUS OM-1
<< 小樽 猫のいる夕方 One Fine Day >>